オンラインセミナー アセアンCSDT(統一申請様式)による医療機器申請について - クアルテックジャパンコンサルティング株式会社

医療機器の法規制対応はクアルテックジャパンコンサルティング 

NMPA, TFDA, HSA, MDA, MDD, PFDA, MOH, Thai FDA, CE mark

〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀3丁目9-21 理工ビル

TEL&FAX 06-6568-9551

info@qualtech.co.jp

fb ld

最新ニュース LATEST NEWS

最新ニュース

オンラインセミナー アセアンCSDT(統一申請様式)による医療機器申請について

カテゴリ: セミナー・勉強会 作成日:2020年03月17日(火)

この度、ASEAN地域全体の医療機器申請に不可欠である統一申請様式(CSDT)に関するオンライン無料セミナーを開催いたします。

本セミナーはCSDTの紹介・比較だけでなく、シンガポールのスタートアップ企業を招きバイオテック企業の医療機器規制に関する経験をシェアする内容となっております。

ご参加を希望される場合はこちらをクリックしご登録頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

ASEAN地域の市場開拓を目指す3つの理由

ASEANは東南アジアにおける10の国からなる地域協力機構です。多くの海外製造業者にとって見込みのある市場です。

  • 域内の総人口は62000万人を超えており、EU連合よりも総人口が多い
  • 中流階級の人口と高齢者の人口が増えており医療機器の需要が年々急速に高まってきている
  • ASEAN地域では医療機器の多くは輸入品に頼っている(90%の医療機器は輸入による)

 

image002