ベトナム 新医療機器規制強制化 更に延期の可能性 - クアルテックジャパンコンサルティング株式会社

医療機器の法規制対応はクアルテックジャパンコンサルティング 

NMPA, TFDA, HSA, MDA, MDD, PFDA, MOH, Thai FDA, CE mark

〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀3丁目9-21 理工ビル

TEL&FAX 06-6568-9551

info@qualtech.co.jp

fb ld

最新ニュース LATEST NEWS

最新ニュース

ベトナム 新医療機器規制強制化 更に延期の可能性

カテゴリ: ベトナム 作成日:2019年10月28日(月)

ベトナムの新医療機器規制について、2020/1/1以降に強制化が求められるクラスB、C、Dの医療機器について延期の可能性が出てきました。

 

<予定>

 

クラスB:   2021/1/1以降に強制(あと1年の猶予)

クラスC、D:  2022/1/1以降に強制(あと2年の猶予)

 

最新情報は弊社ホームページでも随時ご案内いたします。