台湾 TFDA 家庭用医療機器の特別な取説要求事項について - クアルテックジャパンコンサルティング株式会社

医療機器の法規制対応はクアルテックジャパンコンサルティング 

NMPA, TFDA, HSA, MDA, MDD, PFDA, MOH, Thai FDA, CE mark

〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀3丁目9-21 理工ビル

TEL&FAX 06-6568-9551

inquiry@qualtech.co.jp

fb ld

最新ニュース LATEST NEWS

最新ニュース

台湾 TFDA 家庭用医療機器の特別な取説要求事項について

カテゴリ: 台湾 作成日:2018年05月24日(木)

台湾で家庭用医療機器を販売する際、家庭用の医療機器では取扱説明書に特別な要求があります。

最新の要求ではありませんがとても重要な要求事項となり、しばしば抜けが確認される項目となりますので再度ご案内いたします。

 

TFDAは3つの例を挙げてテンプレートを提供しています。

コンタクトレンズ、赤外線治療器、血圧計の情報を下記のリンクからご確認いただくことが可能です。

 

公告訂定「家用醫療器材中文仿單編寫原則」

http://www.fda.gov.tw/TC/siteListContent.aspx?sid=310&id=21471&chk=e5f56e2e-b9f1-4308-b736-e240669a3d14&param=pn%3d1%26sid%3d310#.V2z8yGdY_4Y