マレーシア 医療機器庁 Medical Device Authorityは医療機器の登録期限の延期を発表 - クアルテックジャパンコンサルティング株式会社

医療機器の法規制対応はクアルテックジャパンコンサルティング 

CFDA, TFDA, HSA, MDA, MDCO, PFDA, MOH, Thai FDA, CE mark

〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目12-19

TEL&FAX 06-6568-9551

info@qualtech.co.jp

fb ld

最新ニュース LATEST NEWS

最新ニュース

マレーシア 医療機器庁 Medical Device Authorityは医療機器の登録期限の延期を発表

カテゴリ: マレーシア 作成日:2018年01月09日(火)

マレーシアMDAは当初2017年12月31日を期限とした法令737号を2017年7月25日に発行していました。

 

今回の延期発表により、現在も登録がペンディング中の医療機器については、"Letter of Acknowledgment Receipt of Application for Medical Device Registration under Medical Device Act 2012(Act 737)" での販売継続が新たな期限として設定された2018年6月30日まで可能となります。

 

但し、2016年6月30日までに申請を行った事業者の申請に限定されます。

また、MDAはこれ以上の延期は無いとしています。

 

弊社では本通知の詳細内容をMonthlyLetterにおいてもご案内いたします。

ご登録は無料です。また、原文の英訳文書のご提供も可能です。