シンガポール IEC60601-1 電気安全性規格の受入について - クアルテックジャパンコンサルティング株式会社

医療機器の法規制対応はクアルテックジャパンコンサルティング 

CFDA, TFDA, HSA, MDA, MDCO, PFDA, MOH, Thai FDA, CE mark

〒550-0005 大阪市西区西本町1丁目12-19

TEL&FAX 06-6568-9551

info@qualtech.co.jp

fb ld

最新ニュース LATEST NEWS

最新ニュース

シンガポール IEC60601-1 電気安全性規格の受入について

カテゴリ: シンガポール 作成日:2018年08月27日(月)

現在、HSAは製品登録の際に求められる電気安全性試験のエビデンスとして IEC60601-1 第2版、第3版両方を受け入れています。

 

時期は未定ですが、HSAによると今後は第三版のみの受入とする予定です。

日本国内では2019年2月末が経過措置期間となっていますので、同じような時期になるかもしれません。

 

3版対応で設計変更が発生し国内販売を中止される場合でも、シンガポールへ製品登録される企業様はご注意ください。